スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

減反の見直しだってさ

減反をやめるとどうなるか。

1・兼業農家は高コストのまま、一番手間のかからない稲を作り続ける。
  ↓
2・供給過多で米の価格が下がる。
  ↓
3・兼業農家は米作りをやめる。
  ↓
4・採算が合わないから、専業農家に貸す。
  ↓
5・専業なら低コストで済んで採算割れしないから、儲かってハッピー。
  ↓
6・効率よく生産できるおかげで、米の価格さらに低下。
  ↓
7・さらなる肥料高騰、事業継続困難に。大手専業農家、破綻相次ぐ。
  ↓
8・広大な耕作放棄地がうまれ、企業が買収。
  ↓
9・農業なんぞ、非効率すぎて利益上がらんから場所がいいとこだけ倉庫群にしよう・・・・
  ↓
10・こうして、日本の農業は崩壊した。


例2

1・兼業農家は高コストのまま、一番手間のかからない稲を作り続ける。
  ↓
2・供給過多で米の価格が下がる。
  ↓
3・兼業農家は基本、集落営農組織で、さらに低コスト実現をめざすため本格事業化。
  ↓
4・山間地は大規模化、スケールメリットが得にくいので別品目に。
  ↓
5・とうぜん、既存の品目であればその品目の供給過剰で農家の経営圧迫。
  ↓
6・農地は維持、事実上減反成立。米価格上昇せず。
  ↓
7・大規模化可能な地域のみ稲作。中山間地域の稲作は姿を消す。
  ↓
8・広大な耕作放棄地がうまれるが、その殆どは山間、転用しにくくただの原野に。
  ↓
9・その一方で、非山間地域、平野部では大規模化、効率化の農業をすすめる。
  ↓
10・こうして、日本の中山間地域農業は崩壊した。


アフォな例ですが挙げてみました。

そのときの選択によって未来は千差万別。

こんなに単純ではないんでしょうが。

時代にのまれない様に、乗れるように農業しないとね。


そもそも減反政策の見直しって、おそらくWTO農業交渉での米の異常な関税を引き下げろ的圧力の中で、稲作農家をどう生き残らせるか、からきてるんでしょう。

となると、政策の意図は、稲作で儲けよう、採算割れしないようにするには農協使わない流通の、いや仕組みを作れってことなのかな。


なんか知恵の足らないオラでもわかりやすく農政説明してるとこでも探そうかな。
スポンサーサイト

出荷予測はどんなもんか。

今年のトマトの出荷予測はどんなもんだろうか。

おそらく、去年より後だし傾向になるのではなかろうかと思いますが、地域全体の苗の注文状況のデータとかないので判断しかねます。


昨年と同じ条件であれば、7月8日前後になるでしょう。


7月上・
7月中・・・
7月下・・・・・
8月上・・・・・・・
8月中・・・・・・・
8月下・・・
9月上・・
9月中・・
9月下・
 10月・


こんな感じでの出荷推移予測。

できるだけ平均化したいところで、後半伸ばしたい。

これの改善に作期を分散させる方法がある。

たいてい3段目くらいまではほぼ安定して出荷できるから、1段目が盆以降に収穫できるような形をとれればいい。

本来そうしたかったのですが、都合上、私の担当区域はすべて前年どおり。

だから、私は、おそらくこのような出荷量推移になると思う。



単純に、8月は気温が高く、トマトが速く収穫できる。

仮に9月の収穫するまでの期間が8月の2倍かかるなら、同期間同量収穫しようと思うと、単純に2倍の量植えている必要がある。

植える必要ないかもしれませんけど、花房は必要になる。


少し荒業で、後半2股以上にするか、7月下旬ころ、超密植するか。



何か良い方法を思いつかねば。





無菌野菜と花粉症

先日「無菌野菜」のニュースを見た。



室内で水耕栽培、土を使わず、日の光を浴びず、無菌状態を作ることによって病害虫を寄せ付けず、

完全無農薬栽培、周年栽培、安定供給を実現したすばらしい野菜。

今は、値段がやや高めではあるが、その状態はいつまで続くか。




既存の農家にとっては、脅威といえるでしょう。

ほぼ同等の品質の、完全無農薬の安全な野菜が出回るのですから。

しかも、計画的栽培であるから流通に都合を付けやすい。




市場、消費者のニーズにあった商品であるなと、つくづく思います。




さて、この「無菌野菜」のニュースを見たところで、ちょうどヤフーの記事にこんなものがあった。




子供を花粉症にしないための9か条




まだリンクが残っていれば、是非確認してもらいたい。

いろいろとありますが、ある程度汚い環境で育てましょうみたいなことです。





こうなると、本当に「無菌」は良いのか。





農薬はついてないし、品質は良好。

農薬はついてるし、雑菌もあり、品質は不安定。




前者と後者。

単純に見ると前者のほうがいいに決まってるけれど・・・・








無菌状態に慣れすぎ、みんなあちこち弱ってる。


B’zの歌が思い出されます。



なんとなく、批判的意見ですけれど、私は無菌野菜を作れる環境であれば作ってみたい、花粉症。

ランキング参加中
ブログランキング・にほんブログ村へ

アクセス5。

いろいろとSEO対策(もどき)をやってみたけれど、アクセス数はあまり伸びない。




ここのところのアクセス平均5って、少なっ( ̄Д ̄;;




しかしだ、当初のユニークアクセス1に比べると大幅に増えたと言えるのではなかろうか。


ポジティブに考えると、なんと 5倍


界王拳 で 5倍 といったらとんでもない数字ですよ。

ゴクウの体はもたんぜよ。

カメハメハー!! ( *゚ロ゚)ハ ⊂☆===≡≡≡)))☆






軽い現実逃避は置いといて、一応、問題点を考えておきましょう。






いままでのはSEOのためのSEO対策であって、アクセスアップの為のSEO対策ではなかったので当然といえば当然。


よくよく考えてみると、マイナーな言葉で検索する事は少ない。



マイナーな言葉で上位表示されても、そもそも「 飛騨トマト 」なんて言葉、誰が検索するかってこと。

それなりに濃い人がやってくるとは思いますが、このブログ、別にアフィリ期待していないし・・・



なにより、肝心のトマトの情報提供してない ( ̄∇ ̄;) 





しかし だ。





このまま、アクセス数が一桁が常に続くような状況は、男として打破せねばなるまい。

せめて2桁




たしかに、このブログ、内容は薄いし、別に旬な話題も提供なし、文章の面白みにもかけるetc・・・・・・あげればキリがないです。


正直、もうちょっと内容の濃い記事の提供に努めなくてはなどと思っていますが、それは無理。





それで、反省ばかりしても良くないので、手っ取り早くアクセスアップする方法を考えてみました。





1、記事のタイトルを奇抜にする。




ランキングサイトでも目につくのは記事のタイトル。

まずはクリックをしてもらえるような、興味をそそるタイトル名にしてみる。

それが思いつかなくて困ってるんですが・・・

一見さんおいでんさい。





2、旬な話題にする。






もはやホットな話題に頼るしかない・・・・

自分でネタ考えるの面倒だし。



って、2つしか思いうかばねぇ。

まぁ、いいや。

2は他力本願なので、1のタイトル名をなんとかしよう。

何か自分ルールを決めて付けようかな。




川柳みたいにするとか、駄洒落にするとか。

意味無くても、無理やりトマトをタイトルに絡ませるとか・・・・





例えば、





アクセスアップしてみようトマト。


ブログランキングにトマ登録しよう。








・・・・・・・





( ´_ゝ`)/ ハイ、先生、意味がわかりません。










当分、5の壁は越えられそうに無い。






続く


↓5/1のあなたはきっとクリックしてくれるはず。
ブログランキング・にほんブログ村へ

飛騨って

私が住む、この飛騨っていうところ。

飛騨の名の語源は、諸説あり定かではありませんが、山がひだひだ(襞)に見えるからというのは見かけます。

日本書紀の頃の話なので、真偽は当然不明です。



飛騨地域とは、岐阜県の山間部、高山市、白川村、飛騨市、下呂市の殆どがあたります。

飛騨地域およそ4,200k㎡という東京都の2倍近くありながら、人口約16万と、東京都の80分の1。(2009/1)

旧高山市街地の古い町並み、世界遺産の白川村の合掌造りは、観光地として有名です。



降雪量が多く、北部に位置する飛騨市の河合町、宮川町は豪雪地帯です。

当然、冬に作物は作りにくい。

雪遊びはしやすい。



夏は、昼夜の気温差が大きく、10度以上ひらくことも多々あります。

そのせいか、夏場でも風邪をひきやすい。

したがって、年間を通して風邪薬が売れるらしい。

比較的、空気が乾燥気味で、カラッとした暑さでなので単純に海沿いの都市の気温と同じでもすごしやすい。

また、熱帯夜というのは年に数度、クーラー無しでもそれなりに過ごせます。




こういった気候のおかげで農業はあまり盛んではなかったらしく、林業、それにともなう大工のような仕事がかつては多かったそうです。

飛騨の匠、と呼ばれる大工さんが多いのはそういった背景もあるのでしょう。




特産品といえば、飛騨牛でしょうか。

農産物は、トマト、ほうれん草が2大品目です。

他には、しいたけ(やまっこ)、きゅうり、なす、グリーンピース、宿難かぼちゃなどあります。

野菜は飛騨牛ほど知名度は高くないです。

飛騨牛を見習って、ブランド化したいものです。




みたらし団子は、甘くありません。

飛騨弁というのは、しゃべり方がキツイようです。

冬はスノースポーツ、夏は渓流釣りの趣味がある方には最適だと思います。




今回は、飛騨のことをなんとなく載せました。



トマトの語源

今回はトマトの語源うんちく。


トマトの語源は

トマトゥル「膨らむ果実



Zitomato、アステカ語だかなんだかわかりませんが情報交錯中。

意味は知りません。


このどちらからしいです。





これくらいの話では、酒の肴にもなりません。



トマトは、



イタリアでは”ポモドーロ”「黄金のリンゴ」、



フランス”ポムダムール「愛のリンゴ」、



イギリスでもおなじく”ラヴアップル”「愛のリンゴ




名前だけ見ると「禁断の果実」みたいでいかしてます。





なんで日本は普通にトマトなんでしょ。

かつては”赤茄子”なんて呼び名もあったかもしれないでしょうけど、なんで茄子?


日本では、所詮、ナス科はナス科。

名前考えた人、きっとナスすべなしだったわけね。






寒!((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル








寒いのはおいといて、トマトの学名”lycopersicum”について。



lycos=狼。

ライカンっていうと狼男っていうイメージあるから覚えられるかな。

persicum=桃。

すなわち、「狼の桃」って言う意味だそうです。




ちなみに”桃”「persicum」は、ペルシャム・マルム、つまりペルシャのリンゴを意味しているそうな。








さぁ、以上のことを踏まえて、普段の会話に活かしましょう。





例1

スーパーのトマト見つめ、おもむろに

「知っているかい?フランスではトマトのことを”愛のリンゴ”って呼ぶらしいよ。」


「今夜、ボクという禁断の果実を味わってみないかい。」






例2

トマトケチャップをみて

「赤い色の素、リコピンって成分なんだけど、トマトの学名に由来があって、学名の由来は”狼の桃”なんだ。」


「これを食べたら、ボクは今夜、狼になりそうだ。」






例3

「トマトの語源ってのは、”膨らむ果実”とうい意味らしいよ。」

ボクの果実も膨らみそうだ。」

いわせねーよっ\(*`Д´) !













ないと思います。( ´_ゝ`)




例を実生活に使ってみたい方は、↓クリック。

ブログランキング・にほんブログ村へ


ジャンボなニンニク

ジャンボニンニク

試験的に植えてみた ジャンボニンニク

ここのところの暖かさで、姿を現す。

なんか、雪の下だったので、グッタリ感全開。



名前はニンニクらしいが、どうやらニンニクに似た何かであって正確にはニンニクではないらしい。

しかし、見た目は巨大なニンニクだ。


ただのソックリさんなだけか?

私は食べたこと無いから、味のことはわかりませんです。

葉っぱもニンニクのそれがでかくなっただけのようだ。







しかし、なぜ、ジャンボニンニク作ろうと思ったのか。









そう、それは 大きさの追求( ̄3 ̄)。


大きさにこだわるのは、男のサガ

ロマンシング・サガ。


ただの、ないものねだり。





ニンニクには暖地型、寒地型のニンニクがあるらしいが、これはどっちなのか不明。

多分、この辺で売られてたんだから寒地型だろうとか勝手に判断。



とにかく、大きさを求め、2008/10、植えた。





にんにくの産地といえば、中国 青森。

青森のにんにくといえば、一片が大きい福地ホワイト六片。

そして、ニンニクを大きく、美味しくする要因が雪国の寒さ。


美味しさの根拠は定かではないが、大きさについてはこちら参照。

野菜園芸大百科〈19〉タマネギ・ニンニク・ラッキョウ・アサツキ・シャロット野菜園芸大百科〈19〉タマネギ・ニンニク・ラッキョウ・アサツキ・シャロット
(2004/06)
不明

商品詳細を見る





飛騨は雪国。

5度以下の低温が、細胞の分化をうながし云々・・・


きっと、大きくて、美味いジャンボニンニクができるのではなかろうかと期待する。












しかし、今年は暖冬。


雪は少ない。




失敗の予感。


朝晩の寒さに期待しよう。







地球温暖化が心配な人クリック。

ブログランキング・にほんブログ村へ

チョコ・ウィズ・コーンフレーク

チョコ・ウィズ・コーンフレーク

まったく農業関係なしのお菓子作りコーナー。

今回はコーンフレークとチョコのコラボ。

コーンフレークの食感とチョコの香り。

バレンタインのあまったチョコで実践だ。


ただ、コーンフレークに溶かしたチョコをつけるのみ。超簡単。

生チョコにも飽きたからちょうどいいぜよ。

子供と一緒に楽しみながらつくろう。


材料の目安は

・チョコ 50g

・コーンフレーク 30g


1:チョコを刻む。

2:刻んだチョコを湯せんして、そこにコーンフレーク投入。
  チョコでしっかりコーティングしとかないと、湿気るらしいです。

3:型に入れてもいいし、私は手間かけたくない、なんといっても「豪快、男のスイーツ」路線のつもりなのでクッキングシートの上に少量ずつ固めておいただけです。
  器用な人は、きっと1枚1枚を花びらのようにして・・・・


チョコに1手間加えて、アレンジしても面白いかも。

生クリーム少し足すとか、ラム入れるとか。

コーンフレークは多少砕いた方が型をとりやすそうです。

四角く型とってチョコバーみたいでもいいかもね。




しかし、これでは飽き足らず、私は思いついてしまった。



禁断の組み合わせを


チョコと・・・・・



















キャラメルコーン!

チョコキャラメルコーン



あぁ、夢の共演

甘さのツインタワー。




そして、キャラメルコーンといえば、あの忌々しい名脇役(右下)もチョコ固めの刑に。


チョコのキャラメルコーンとかすでにあってもその話題はノータッチ。

見た目もナンだがそれもノータッチ。











一つどうだい、ハニー。


嫁「・・・( ´_ゝ`)いらん。









別にいいもん。


甘党だから幸せだモン。

一人で食べるもん。








・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン・・・


自己満足中・・・・





時に人は、自分だけしか満足できないことを知る。

知る人ぞ、クリック。

ブログランキング・にほんブログ村へ

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

去年は儲け無し。

ここ最近の暖かさが嘘だったかのような今朝の気温。

マイナス8度。


この寒さと、懐の寒さに働く気消失。

今日も駄農は無駄に一日を過ごす。



去年はあまりにも儲けがなかったので、確定申告の準備にも身がはいらず未だ準備中。


しかし去年の売上・・・・、マズイ。

生活保護申請できるんじゃないかってくらいだ。



農産物価格低迷期での価格が前年比15%マイナスで推移して、という表現を使うけれど、これは農協出荷の農家にとっては結構恐ろしい数字。

単純に言うと、利益は15%どころのマイナスではい。

例えば、1箱1000円でトマトが取引されるとしよう。

その場合、利益は1000円-手数料300円=700円

15%マイナスだと 850円-手数料300円=450円




実に、利益だと3割以上減。

設備投資もしたから、今年は半端なくしんどい。

農協頼みの販売体制を行っていたから悪いといえば悪いのだろうけれども。



一応、不景気だから1箱あたりのトマト単価も最悪の想定、800円、500万の利益出そうと思うと、

5,000,000円 ÷ (1箱800円 - 手数料300円) = 10,000箱

10,000箱 × 1箱当り4キロ = 40,000キロ = 40トン


私の栽培面積が23.3aだから

40トン ÷ 2.33 = 反収 17トン!

はい、無理です。


逆算で、推定収量8tとすると

2.33 × 8t = 18.64t =18,640キロ
18,640キロ ÷ 箱換算4キロ = 4660箱
4660箱 × 粗利500円 = 2,330,000円

苗、肥料、農薬、燃料、リース料等経費は、少なくみて1,500,000。

差引、80万そこそこ。

当然、暮らせない。


こんなんでは、誰も農家などやるわけ無い。

パートかバイトの方が儲かる。


もし、農家やる気があるならば、年金、不動産、配当金など不労所得があるていど見込める人、新たな販路を築ける人、大規模経営ができる人だけなんだろうなぁ。

もしくは、生きがい農家を目指す人。


こんな現状をどう打開していくか。


問題は多いが、ここ2年が踏ん張りどころだと思う。

トマトのリコピン

リコピンといえば、トマト。トマトといえばリコピン。

トマトに沢山含まれる、トマトの赤色の素、赤の色素。

リコピンは、抗酸化作用っていうのがあり、とにかく、体にいいんです。



ところで、抗酸化作用ってなに?

ざっと説明すると、人の体の中にある活性酸素っていうものが、動脈硬化、癌なんかを引き起こすらしいのですが、その活性酸素を少なくしてくれる働きのことのようです。
いわゆる、生活習慣病にいいようですな。



ちなみに、どの程度のトマトを食べたらよいのか?

だいたい、一日15mg摂取推奨らしいのですが、トマト2個分



リコピンというのは、熱に強く、また脂に溶け易い性質があるそうなので調理して食べてもらうと、摂取しやすくなると思います。

トマトが赤くなると、医者が青くなる、といった言葉もあるようで、ものすごく健康にはいいようです。



とにかく


健康のために、一日2個のトマト消費


カロリーも低いし、生活習慣病の対策になってとっても健康的な食品なんですね。

さぁ、毎日、トマトを食べよう!


夢をかなえられるかゾウ

このブログの記事はおもろくねー。

せっかくだから、オモロー!な文章を書きたい。

しかし、所詮、文才の無いトマト農家のブログ。

きっと誰もこの文章力、ボキャブラリーの少ない、ただのトマト農家に面白さなど求めていないだろう。




言い訳がましいが、面白い文章かけるならそれこそライターだし、お笑い芸人でもないし、普通に人と話しても笑いをとれるタイプの人間ではないですから。

そう、ユーモアっちゅうもんが著しく不足してる訳ね(ノд-。)クスン



で、どうして急にそんなことを思い立ったのかというと、いまさらこの本を読んでみたから。


夢をかなえるゾウ夢をかなえるゾウ
(2007/08/11)
水野敬也

商品詳細を見る



一世を風靡した例のこの本。

世間様から少々遅れてやってくるマイブーム。


この本の一説に、「出会った人を笑わせる」というのがありまして、このブログを不幸にも覗いてしまった人が笑ってもらえればいいかな、と考えたわけであります。




グダグダと買った理由を説明すると

この先農業もう駄目で先行き不安感MAXな状況をどうにかして打開するために何としてでもネガティブな発想を取り払いつつ未来に向けて希望あふれる一歩を踏み出したいがためふと本屋さんに立ち寄るとその一角に横たわるゾウが目に入りそれを見たときピーンときて

衝動買いです。



確かに最近、




予想以上のトマトの低価格で利益激減だったり、



通帳の残高が減ってきたり、



不況のあおりで持ち株の価格が半減したり、



膝が痛くなってきて、齢31にしてヒアルロン酸のお世話にならないといけないかなと思ったり、



子供のDSが壊れたり



太ってきたから痩せるぞと宣言したら、そんなことより金稼げ!嫁に注意勧告うけたり、



台所に置いてあった焼酎「鬼嫁」が空だったり、



ヴァレンタインは自分で生チョコつくる「逆チョコ」ですらない「セルフチョコ」だったり、




後は・・・・ラジバンダリ∠( ̄д ̄)




オレ、がんばれ。


なんにせよ、ネガティブシンキングにはここらで決別せねば。


この本、対象がどうやらサラリーマンのようですが、サクセスするには農家も企業戦士も関係ないぜよ。

飽き性の私の思い、冷めないうちになにかしよう。




よし、靴を磨くぞ。





・・・・・・農家の作業靴(長靴)は汚れ方半端ねぇっす。


ついでに応援よろしくお願いしまっす。



にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングサイトは効果あり。

暇人トマト農家のSEO対策4弾。
前回に続くランキングサイトへの登録。

紹介文とかはあらかじめ作っておきましょ。


いろんなブログランキング登録。

はっきり言って、SEO対策としてはかなり怪しいような。

でも、とりあえずだから・・・


まぁ、そんなこんなで試みてる訳なんですが、結構いろいろとありまして、冬期休業中の暇人トマト農
家はブログランキングサイトをコレだけ登録してみた。


すぐ登録できるとこ

FC2


FC2ブログランキング





人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

くつろぐ
ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング ドット ネット



にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログ王


ブログセンター


ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】



サイトのURL入れるだけのとこ
とれまが

なんか審査が必要なところもありますが、一週間たっても連絡ないから審査オチしたんだろうな。
きっと。


とにかく、やりすぎ。
暇人マンセー。


では和歌っぽく反省を。

悪戯に トップページを 重くする 暇人農家 ここにありけり

暇だという事実を認めた歌。
そんな些細なことは置いといて、結局のところコレだけしてグーグル表示は上がったのでしょうか。


で、検索ワード「溝上農園」でググる。


検索件数454件(2009/2/13)・・・大幅にUP!


次は少しメジャーに、「飛騨 トマト農家」

あ、トップだ(2009/2/13)。


意外に効果ありなのね。
SEOとしては無意味とかいってるサイトさんもあるけれど、意味ありましたよ。

私のようなマイナー用語でヒットさせる場合には十分すぎる効果ですね。



ちなみに、効果が表れたの早かったのが

ブログランキング・にほんブログ村へ


おすすめですよ。

続く

トマトを作る幸せってなんだ

トマトに限らず、野菜を作るからには食べてもらう人に喜んでもらいたい。
幸せになってもらいたい、という気持ちは当然あります。

何をもって、”幸せ”とするのか。

少し極論になるかもしれませんが、一つの意見。



人が”幸せ”を感じるのは、満たされた=満足した時であると考えます。

トマトなど野菜を買って、満足するとはどういった時でしょうか。
価値観は人それぞれなので一概には言えませんが、スーパーなど量販店で購入する人にかぎると、おそらくは、安いわりには美味しい、場合だと思います。
価格と美味しさのバランスがよければ、満足するのではないでしょうか。



じゃあ、どれだけでも安く売れるように、コストを下げていけばいいのか・・・もちろん取り組みはしますが、それだけではないと思います。
そもそも安い、と思う基準は何でしょう。
比較対象があって安いと思うのか、「安いよ」といわれたから安いのか。

1つ100円で売ってあるトマトをみて、それは安いのか、高いのか。

そのときの情勢、市場価格などによって判断は変わります。
実際の価格が安いということは、実は、安いと感じることとは別と考えた方がいいでしょう。



上記のことは、あくまで最終消費者についての話です。
私のように農協出荷メインの農家は、コレとは異なる考え方をもつ必要があります。

なぜか。

農協出荷の場合、ほとんどは消費者に直接売るのではなく、市場、量販店などに売るからです。
満足させる対象は「消費者」であり「小売業者」でなくてはいけません。
小売業者を満足させる=儲けさせる。
そのために、不要ともいえる選果基準が存在するといえるでしょう。
花落ちが大きい、楕円だなどは典型。
その選果基準によって、売りやすい商品を作り、彼らの利益獲得を助ける手段だから仕方がないともいえます。
ただ、この価格低迷、再生産価格も困難になりつつある状況で、JAとくに全農、市場などが真剣に見直しをかけていかないと、農家の農協離れは加速するでしょうね。



ここで、話をもどして、”幸せ”について。

農業、野菜を作って売って、誰に幸せになってもらいたいか。

食べる人。
そして、それに協力してくれる人。
最後に自分達。

お互いがそう思ってくれたらありがたいのでしょうけど、所詮、理想論ですからね。
やはり、食っていかなければならないし、自分本位になって当然なのかな。

あまあま、とか言われるけれど目標とか生きがいが金儲けだと本末転倒。
価値観の違い。
理解してもらえないかなぁ。

兎にも角にも、いきなり全部って訳にはいかないでしょうけれど、少しづつ直していけたらいいなと思います。


応援よろしくお願いします。

にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ

農業利用のグランドカバープランツ

草刈が面倒という関係で、グランドカバープランツを畔に導入したいと思ってます。



昨年、試験的に小面積行った・・・・のですが

何を思ったか

あのヤロウ、除草剤撒きやがったOTZ


試験は不発に終わり、もう一度、今年検証しなくてはいけません。

まぁ、過ぎたことを悔やんでも仕方ありません。


今年も再度挑戦です。

ちょうど用水路の補修工事みたいなのしてもらって、草もないから早いうちに挑戦だ。


この辺に。
植栽予定地



去年植えたのが一部残っているので、耐寒性、耐雪性を検証しておきたいと思います。

昨年、9月上旬に植えたタキイ種苗のセンチピードグラス・ティフブレア。
冬期ティフブレア


夏芝なんで今は枯れてますが、越冬後は、さてどうなるか?

今年は雪が少ないからあてにならないかなあ。


駄犬交流記1

我が家には数頭の犬がいる。
全て♀。


一番なついてくれるシェルティーのサクラ。
サクラ
毛が長いのに手入れしてないから、雑巾犬。



狩猟犬として活躍する甲斐犬の花子。
花子



そして、臆病な甲斐犬のアキ。
駄犬アキ
我が家のハンターが一度山に連れて行ったら、飼い主置いて、途中でかってに家に帰ってしまったという逸話の持ち主。


息子と同じ誕生日ということもあり、息子の犬。

息子同様、普通ならかわいがってやるのが本来の姿だが、





私にだけなつかない。





全くもって 不愉快極まりない(`△´#) 






このお犬様が、私を恐れる理由は、こいつの前で本を落としたから。


正確には、後ろ。

当ってもいない。

そしたら、音に驚いて小屋に逃げ隠れてしまった。


それ以来、私を見ると隠れる。





彼女からすると、私は恐怖の化身。


いずれにせよ、私が、この家で唯一威厳を保てている貴重な存在といえよう。





しかし、毎度毎度、目の前で隠れられると、かわいさナッシング




どうもこのとはが合わない。





私が世話をするわけでもなし、それはそれでアリかなーとか思っていたのですが・・・

誤解されたままでも嫌だし、ここは霊長類の大人として、関係改善を図ろうではないか。







そうさ、私の 偉大さ、やさしさ、寛容さ、すばらしさ というの叩き込んでやろう。







早速、作戦だ。





おびえた動物を手なずけるといえば、アレしかない。





そう、風の谷の姫様。







フフフ、こわくない、こわくない





・・・・(⌒-⌒)







・・・・・(⌒-⌒)








・・・・・・(⌒-⌒*)









アキ


ちっ、寄りもしやがらねぇ(`ヘ´)





そんなに私が気に入らないか。

オレもオマエが気に入らない。





果たして、駄犬と駄農は良好な関係を築けるのだろうか・・・



ランキング参加中






続く

薪割りでもしよう

ここ最近2月で無いかのような陽気。
1年で一番寒い時期に、天気予報では昼から雪ではなく雨。
どうなってんだろうか、今年の気候。

こんな陽気だから、雪もなく山に入りやすいので、山の木を切ることになった。
いわゆる、間伐という作業。

山の木を切るという作業は、自然破壊に繋がると思われがちだが、そういうものではなく、むしろ環境保護のために重要らしいです。


よし、環境保護のために間伐しよう、

というのは建前、真のミッション は 薪の確保


杉でも何でもいいから、とりあえず薪確保しとこう・・・的なのり。
薪の質とかは、あまりかんがえてません。


さて、今回、切った木は、カラマツ。
針葉樹だから火持ち悪いのかなぁ・・・とか思いつつ作業。

トラックに積むだけで結構な重労働。
運動不足解消にはいいかもしれません。

さて、トラックに積んだ薪を降ろして、薪割りしないとダメなんですが・・・・

薪割り


ん~、意外と多い


薪割り機のような高級機材はもちあわせておりませんので、当然人力。
コレだけ割れば、薪割りの奥義が会得できそうな予感。


ここで、私の愛妻登場。

彼女には前回、栗の木の薪割りをやってもらってから何か気を良くしたようで、薪割りをやりたいオーラをかもしだしてます。

私はあまりやりたくない不精な人間なので、試しにやってもらうことにしました。

さて、カラマツは栗の木みたいに、スコーン、スコーンと気持ちよく割れ・・・・・



・・・・・ませんでした。



すぐに作業中断。
当然といえば当然。

力仕事を女性にやらせるなんて事自体、ジェントルメン失格です。
ここは、仕方なく義父と私の男どもで対応しましょう。



しかし、割れんゾ。カラマツ。


なにか、こう木がねじれて素直に割れない。
まるでこのネジレ具合、私の性格を表しているようです。


そんな事はさておき、黙々と木に、オノを打ち付けます。

間違っても、


閃けマキ割ダイナミック!


とか言って勝手に必殺技をあみだしたフリしたり、


「~のアホンダラー


などと叫びながら薪割りは行いません。
近所の人に、気でもふれたかと思われないためにも、あくまで黙々とです。

思うのは自由ですが。

~の部分は内緒です。ハイ。


明日はとっても筋肉痛になる予感。

農役だ

全くの唐突な思いつきで。

農家の人口を増やすには

コレだ。


兵役ではなく農役


軍隊が嫌なら、農業だ。

全ての国民に就農期間1年ほど義務付ける。

オータソーリ風でいくと、


すると日本はこうなった。

①農役を行った国民の一部が農業に興味を持ち、就農し、農村に移住。地方の過疎化もストップ、農家の後継者になる人も現れる。

②就農することで農業の大変さを多くの人が知り、農産物の価格に大変さが反映。農家の所得は向上、国の補助無くても自立できる農家が増え、また国の税収もあがる。

③国民の国産志向がさらに高まる。そして食料自給率もあがる。

こうして日本は平和になった。


同業者が増えて、商売しにくくなると考えた方が普通か・・・

夜トマトダイエット

メタボ解消のための


夜トマトダイエット」のご紹介だ!


朝バナナダイエットにあやかったとしか言えないネーミングセンス、夜トマトダイエット。


もう、とにかくトマトを消費して下さいな。


完全に朝バナナダイエットに次ぐ、今年のダイエット企画、夜トマトダイエット。


かるく冗談のつもりでおりましたら、もうすでに本もあるようです。

本ゆえに、本当に。

詳しく知りたい方は、下記参照。


夜トマトダイエット夜トマトダイエット
(2009/01/07)
唐沢 明

商品詳細を見る





自分の安易な発想。


しかし、それをすでに実践、実行済み人。


感服のいたりです。



その、「夜トマトダイエット」のやり方というのは、夕食にトマトを食べるというもの。

トマトのみではなく、トマトを食べるということです。

量は、大きなトマト2個分だとか。


トマト農家の思う大きなトマトって草履みやいなやつだぞ。

それを2個はさすがにきついだろ・・・・

きっと、L玉のことだな。


トマトの成分を摂取するという考え方ならば、トマトジュースを飲んでもいいんですね。




確かに、トマトの成分であるリコピンは、




美肌効果がある




とか、




血液がサラサラになる




とかいろいろいわれてるので健康にはいい。




しかし、残念ながら、






ドロドロの人間関係をサラサラ






という効果はないので、ご了承ねがいます。








この、夜トマトダイエット。



トマト農家としては積極的に推奨します(‐^▽^‐)


台所のパセリ

キッチンのパセリ


私の愛妻管理のキッチンプラント、パセリ。

あり合わせのごとくあまったプランターの土を、切った2Lペットボトルにつめて種まいたもの。

冬でも生きている。



完全無農薬で、冬だから虫の被害なし。


が、


ところどころ葉が無い。


犯人は、




オレだ!





だって美味しいんだもん。

台所のおかずではなく、飾ってあるような植物をつまみ食いしてる私のようす。

はたから見ると、結構不気味かも・・・・・


さて、このパセリは、肉の臭みをとるのに重宝しまして、あの臭い猪肉にも合います。

正確には、臭いをごまかしてくれます。

そういえば、パセリを添えてる肉料理は、この肉は臭いですよって宣伝してるようなもんだとかナントカどこかのサイトでみたことありますけど、今は関係ないでしょうね。



さて、こういった植物。

作るよりも買った方が断然安い。

農家も随分大変だなぁ・・・と、つくづく思う。

植物を育てるのが楽しい人はいいですけど、楽しめない人にはおススメできません。



なんとなく、安い高いは関係なく、キッチンに緑があるっていいですけどね。

ブログランキングに登録

前回、SEO対策にブログタイトルを変更。
暇人トマト農家(冬期休業中)のブログSEO対策3弾。

次は、リンクでも貼ろうかなっと。

なんでリンク?

googleで上位表示されるには”ページランク”というものを上げる必要性があるらしいです。
ページランクを上げるという行為は、リンクの質と量によって決まるらしい。
人気のあるサイトにリンクが貼ってあると、貼ってあるサイトもいいサイトみたいな理屈でしょうか。

同検索ワードで上位に入るようなとこにリンク貼ってもらえれば上がる事が考えられますね。


では、さっそく・・・・・、思いうかばねぇ。


あてもなくネットサーフィンを楽しんでると、

あ、ブログランキングだ。

ということで、ブログランキングに登録してみることにした。

登録する前に
・ブログのアドレス
・ブログ名
・メールアドレス
・紹介文20字
・紹介文30字
・紹介文50字
・紹介文100字
・紹介文150字
・紹介文200字
くらいは用意しておくと登録の際、楽でした。


それで登録したいのだが、農業ってどのカテゴリ?
正直なところ、テーマらしいテーマというのは農業でいってるつもりだけれども、無い場合が多い。
それだけマイナーなのかな。

趣味:ガーデニング・園芸・・・・・いや、一応本業でやってるんで趣味といわれるといささか・・・
経営者日記・・・・・確かに経営者ではあるんですがビジネス的なことはあまり載せていかない、いけない・・・

なんというか、テーマがあまり定まって無いので、日記その他の登録が多いです。
他には地域情報かなとか思いつつも、ライフスタイルでいいやと思い登録。
後はURL、メールアドレス、紹介文など入力。

届いたメール確認して、さっそく貼り付け実行。
結構、入力するのには時間がかかります。

意味があるのか無いのかはわかりませんけど。
どんなもんだろうか?



で、一応ね、ブログランキングの高いところ覗いてみた。
百聞は一見にしかず。

結構な数のブログランキングのバナー貼ってあると感心。
あんまり多くて面倒そうだから随時追加しとこう。

こんなにやって意味あるのかいな?

上の理屈だと、被リンク貼られる=上位人気ブログになる
しか方法ないような・・・

総合でランキング上位っていうのは無理だと思いますので、カテゴリ別で上位、つまり被リンクというのがベターだと思います。


本来こういうものに頼らず上位になれればいいのですがね。


効果のほどはわかりませんけど、ランキング参加中。
それで、右に登録させてもらったブログランキングサイトへのリンクがあります。

投票してもらえるとうれしいです。

参考までに、まずリンク。


FC2ブログランキング






第4弾に続く

ブログ名を変更

ネタ作り、暇人農家のブログSEO対策2弾。
1弾はこちら。

さて、メジャーな検索ワードでgoogle上位表示されることに無謀にも挑戦してみようと思うのですが・・・
あまり関係ない言葉でも無理。
なので、一応絞ります。


「農家 ブログ」 検索結果237万件。


少し無謀すぎました。
というより、見てもらう人が広すぎるので逆にある意味恐ろしい。

地元を愛する私としては、飛騨のワードを入れたい。


「飛騨」 検索結果447万件。


増えましたが、さすがにこのワードだけで、農家の情報を知ろうとする人はいないでしょう。
そこで


「飛騨 農家」 検索結果19万4千件。


ここらが妥当なところでしょうか。
他にも


「飛騨 トマト」 検索結果19万件。


このワードにすると農家さんのホームページが上位に入ります。
さすが綺麗なホームページ。
こういったサイトは見習いたいものです。
そのうちホームページをたちあげれたらいいなぁ。


とりあえず、この「飛騨 トマト」・「飛騨 農家」のワードで上位に入れるよう手を加えていきたいと思います。

そう、ステップ3は「飛騨 トマト」 「飛騨 農家」での上位表示だ。
上位表示とは、google1ページ目だぞ。


例によって例のごとくいろんなサイトを覗きつつ実践。


まず、サイトのテーマを決めてみたいと・・っていうかテーマ?


そんな決めてない。
だらだらグダグダの日記というか書きなぐり、いやパソコンだから打ちなぐり?


googleにテーマが認識されれば良さそう。
タイトルからテーマが推測されるようです。
すなわち、タイトルに検索されたいワードが入っているかということ。


とりあえず、タイトル確認だ。


「溝上農園のいろいろな話」


そして、検索されたいワード


「飛騨 トマト 農家」 


・・・・無い。
これをダメダメという。

そもそもサーチエンジンのことなんか考えてなかったし。
上位表示される気も無かったし・・・

言い訳はいい。
無いなら、足せ。


「溝上農園のいろいろな話~飛騨のトマト農家」


そのまんま。


このキーワード、左側がより重要になってくる様子。
「溝上農園」はマイナーなので、メジャーな「飛騨 トマト 農家」を左側に配置。


「飛騨のトマト農家 溝上農園のいろいろな話」


なんか他にいい感じのネーミングは無いのか。
なんとなく接続詞とかとってみる。


「飛騨トマト農家溝上農園話」


まだ、この方がいいかな。


「飛騨トマト農家・溝上農園小話」


なんだか趣が出た感じがする。

でも、小話って検索されたいワードでないし。
何か、検索されそうな言葉・・・



「飛騨トマト農家・溝上農園ブログ」



ブログ。
ふつうだ。
なんか、面白くないし。


サブタイトル付けてごまかそう。



「飛騨トマト農家・溝上農園ブログ~百姓・畜生・オレ短小~」



狩野英孝風に・・・って暴露してどうする。
そんなワードで検索されたくないし。
いくらサブタイトルといえどもテーマに合うものを付けたい。

しかし、テーマが無いからサブタイトル難しい。
テーマテーマテーマ・・・・・


一応、農業。
そして、ここは田舎。



「飛騨トマト農家・溝上農園ブログ~只今田舎就農中~」



お、記事の中身はともかくそれっぽくなった。
そうそう案も出てこないのでこれにしとこう。

ということで、ブログ開設2週間後に早速ブログタイトル変更。


いつものことながら当然オチはない。


SEO対策3弾に続く

アクセスが少なすぎ。

こういったブログをはじめると、どうしても気になるのがアクセス数。
みてもらう必要なし!と思っていたのに何故だか気になる。

アクセス解析設定後確認、ユニークアクセス数、一日 


なんじゃこりゃ(゚∇゚ ;)


こんなブログを見るという不憫な人もいるんだな・・・ではなくて、seesaaでもgooでも楽天でも更新日くらいは20くらいはいってたのだが。

自己満ブログなので、アクセス数ではないとは思うがチョット流石に、少ない
FC2って伸びにくいのかなぁ。


別にいいじゃん、といえば、いいんでしょうがブログのネタ兼ねてSEO対策。

暇人農家のブログSEO対策1弾だ。

さっそく、googleに登録だ。
yahooはなんかメンドクサイので無視。


一応googleにおける目標設定。


ステップ1 検索ワード「溝上農園」で1位表示。

これは簡単。
検索結果6件(2009年2月3日時点)のマニアックワード。
登録さえ行えばOKですね。


ステップ2 検索ワード「飛騨古川 トマト農家」で1位表示。

ある程度の記事数を掲載、というよりも、ブログの説明文のところに「飛騨古川 トマト農家」のキーワードを入力。
タグDescriptionっちゅうところですね。
飛騨古川かつトマト農家ってところで、すでにマイナーなので、この程度の対策で済みそうです。



この程度の検索ワードで上位に表示されないと話しになりませんな。
これもOK(2009年2月3日時点)です。


ここからが、手間が少しかかる作業になりますかね。


人によってはこの程度で十分という方も見えると思います。
誰に見てもらうか考えること判断は分かれますが、本来、私はこれで十分です。

しかし、今後もしかするとインターネット直販するかもしれないし、何かの役に立つかもしれないので、更に、メジャーな言葉で上位表示になるよう手を加えていこうと思います。



続く

農地の転用

中日新聞で、トヨタが農地の転用して倉庫にしたというニュアンスの記事を載せていた。

この記事で驚いたのは、農地を転用したトヨタがいいとか悪いとかでなく、トヨタのネタを記事にしたということ。

なんだか、メディアってトヨタマンセー的なところがあってこういうマイナスイメージがつく報道はしないと思ってました。
スポンサーだから当然といえば当然なんでしょうが。

とにかく、中日っすよ、中日。

ホームですよ。



最近の派遣切りもあるのでここはチャンスと見たのか。

何か因縁があるのか。

そこに隠された秘密は・・・・


妄想が過ぎたところで

さて、農地の転用問題。
拝金主義のご時勢。
地主の気持ちわからんでもないです。
農家に貸すよりよっぽど儲かる。

ただし、農地用として国が多くの税金で整備した場所を別の目的で使ってしまう。
農業をないがしろにした結果でしょうね。

もちろん、私自身もその立場であればやっちゃうと思いますよ。
農地転用。
入ってくるお金が違いますからね。

世の中、所詮、金かぁ・・・



ブログはランキングです。
人気ブログランキングへ

接木用チューブを斬る

トマトを自根から接木に変えるので接木用チューブを今のうちに用意。

接木用チューブ、スーパーパートナー。
規格1.7×4.1

どれだけでも安くと、営農指導により切ってあるものを購入するのではなく100m巻を購入。
手間かかるが、忙しくないので冬仕事にちょうどいい。

普通、このサイズのもの買うと長さは1cm。
ですが、細かすぎるかもということで、1.5cmでカット。

接木用チューブカット


刃物は細かいものなんで切り絵に使うカッター。
いろいろカッター試したんだがイマイチグリップが悪いし、力入れにくかったので今のところコレ採用。
そして1×材を加工して作ってもらったアテ木。
1.5cmごとに溝入れて、その真ん中あたりにチューブ置く溝きっただけのシンプルなもの。
一応サンドペーパーかけているこだわりが義父らしい。


接木したことないけど、少し長いような気がするなぁ・・・と思いつつも、国会中継を見ながら(聞きながら)作業。
本当はDVD観ながらがいいんだけど、DVDに集中してしまい・・・・

如何せん飽きる。

この作業は、ただの暇つぶし。
ぼちぼちとやろう。

数を考えてなかったので、確認。
1cmで仮に切ったとすると、100m=10,000cmだから、10,000個できる。
1.5cmで切ると、≒6,666個。

うわ、3割以上も違う。
しまった。
しかも、1巻しか買ってないから数足りない。

カット済みが1cmなんだから1cmでよかったかも。

と後悔しても後の祭り。
まぁ、これも経験。
良いか悪いかはまだわからん。

参考までに
100巻でできる数。
1cm=10,000個
1.1cm≒9,090個
1.2cm≒8,333個
1.3cm≒7,692個
1.4cm≒7,142個
1.5cm≒6,666個

んー、1.3くらいにしといたほうがよかったかな。


ランキング参加中。ついでにポチっと
人気ブログランキングへ


食糧自給率のこと

食糧自給率って何か考えてみた。

自給率ていうのは率なんです。
率だから、上げよう思うといろいろ方法があるんです。

国内の農業生産を上げるのはまず一つ。
輸入を減らすこともまた一つ。

率という言葉から考えればこういうことになります。
まだ、さらに問題点。

そもそも食糧自給率の定義は何?

カロリーベースなのか、生産額ベースなのか。
一応発表されているものは、カロリーベースらしいです。

分母=国民に供給される食糧の総カロリー
分子=国内産の総カロリー

弱冠異なりますが、知りたい方は他で。
一人当たり必要なカロリーではないのがポイント。
すなわち、余分なカロリーも換算してる。
生きる為の食糧自給率の計算ではないということ。
実際、意味の無い計算だと思います。

では、なんで自給率の計算をするのか。

おそらく、高関税の理由でしょうか。
自国の食糧自給率が低いから、有事のときは大変だ。
だから、関税高くして、国内の農家守りますよ。

利益を享受するのは、われわれ国内農家なんですね。
私は、農家なんでこれは良い方法だと思います。

これをいいと思うか、悪いと思うかはあくまで個人の判断によるところが大きいでしょうが。
消費者の視点から考えれば、輸入品が高くなっているのでマイナスっと思う人もいるでしょうね。

それで、最近、政府主張の自給率アップについてのこと。

どういった視点から政府は攻めるのか。
国産品の総カロリーを増やす、分子を増やすのか、
輸入量を減らす、分母を減らすのか、
それとも式の定義事体変更してしまうのか。


さらに妄想です。
今年度は食糧自給率少し回復。
政府は大げさに発表。おれはやったぜ!みたいな。
下がった理由は、中国産はじめとする外国産の不振。
そして、加工食品に対しての原産地表記の強制。
それらで、輸入減。
国内の生産量は横ばいのものの、見事に達成だ・・・。

妄想は置いといて、実際の政策の目標は国内消費を上げる、増産するです。
油脂類の消費抑制のような項目もあったような気がするが・・・


こういった点から農政問題みると、少し興味がでるかも。


プロフィール

溝上農園の人:フィロヲ

Author:溝上農園の人:フィロヲ
飛騨古川のトマト農家、溝上です。
飛騨はトマト産地です。
たまに栽培日記、ほぼ妄想雑記です。
前向きに生きていこうと思います。
絵はかわいい感じで、現実は見るに堪えかねるおっさんです。

カテゴリ
不定期更新連続話シリーズ
アクセスアップできるかな
駄犬交流記
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ランキング無闇に参加中

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ビジネスブログランキング
RSSリンクの表示
ブログランキングサイト
FC2ブログランキング
マイアフィリエイト



購入体験談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。