スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再生バッテリーを買ってみた。

今回も農業色薄くなる記事、自家用車のバッテリーが大変弱っているので、交換することにした。


以前から交換するつもりではいたのだけれど、なんだかもったいないし。

寿命も近いかなとか思いつつ、だましだまし、6年目。


サイズは75D23L。

新品を買うとそれなりに高価で、今のオラには高級品だべ。

ネット相場はパナソニックのでざっと12000~。

スタンドとかで買うともっと高い。

しかも、10万キロオーバーの車にそれほどお金をかけたくない。


ここはひとつ、ネットでは賛否両論の再生バッテリーを購入しててみることにしました。

購入先はこちら。↓↓↓





何故この再生バッテリーを使おうと思ったのか?


それは、




・できるだけ安く済ませたい。

・なんとなく地球にやさしいECOっぽい。

アフィリエイト(私利私欲)




が主な理由です。



この再生バッテリーって自動車用とか書いてあるけれど、きっと規格さえ合えば農機にも使えるだろうと思い試験的購入です。


農機利用可能ならば、それなりに経費削減につながりますからね。


たいてい充電で済ませるけれど。



以前、電装屋さんに、新品バッテリーも当り外れがあるから・・・みたいな事を聞いたことがあったので、再生品だからその割合も高くなるとは思いましたが思い切って購入です。


ちなみに、バッテリーのハズレってどんな症状のものかは知りません。



さて、この75D23Lのバッテリーがいくらほどだったのかというと、送料込みで6300円。

普通に買うと15000円程はかかるので、使えるものであれば随分と特だと思います。




ちなみに、軽4サイズ(40B19)の再生バッテリーは新品と比較して価格的メリットがないようなので、今のところおススメであるとは言えません。


D23以上のある程度の大きいものでないと、価格的メリットの享受はないようです。

小さいサイズなら楽天あたりで購入した方がいいかも。

その際にも、古いバッテリーを処分するあてがないなら、無料で引き取ってくれるところとか、送料安いところとかがベストだと思います。



さて、再生バッテリーの益城電池さんからの取引経過は、

24日、午前11時頃、注文。
25日、商品配送のメール届く。
26日、着!


九州からど田舎への発送なので正直もっと遅いものかと思いました。

早い発送、また、宅配業者さんの速さ、感服の至りです。

箱に入っておりました。

再生バッテリー1



さて、肝心のブツの確認です。

外観は洗浄済みとサイトにはありましたのでどんなものでしょう。

再生バッテリー2



再生品なのでそれなりに綺麗です。

メーカーは国産とありますが・・・・

日立のですね。


間違いなく、国産。

メイド イン ジャパン。



なんにせよ、使用できればそれでよいのですから、見た目はそれほど気になりません。

バッテリーチェッカーで診てみたいものですがソンナモノはさすがにもっていないのであきらめ。


さて、エンジン始動。

さすが、ヘタレかけていたバッテリーとは違い、良好です。


2年もったら上等という考えで使いましょう。

個人的には、このサイズ、D23以上なら、使ってもいいとも思います。


仕事用の小型トラックならこれでもいいかな。


交換日2009年2月26日




スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

溝上農園の人:フィロヲ

Author:溝上農園の人:フィロヲ
飛騨古川のトマト農家、溝上です。
飛騨はトマト産地です。
たまに栽培日記、ほぼ妄想雑記です。
前向きに生きていこうと思います。
絵はかわいい感じで、現実は見るに堪えかねるおっさんです。

カテゴリ
不定期更新連続話シリーズ
アクセスアップできるかな
駄犬交流記
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ランキング無闇に参加中

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ビジネスブログランキング
RSSリンクの表示
ブログランキングサイト
FC2ブログランキング
マイアフィリエイト



購入体験談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。