スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接木作業1回目

トマトの苗、第一弾が到着したので接木作業の始まりです。

本当は、昨日届いたのだがなんだか軟らかい苗だったので、一日放置。




さて、一応説明。

接木というのは、異なる品種を切断してくっつけて一個体にすること。

二個一ってことですかね。

トマトの場合、連作障害回避のために根を病害抵抗性のある品種にするパターンが多いかな。


作業としては

穂木、台木を切る。

台木に接木チューブを入れる。

台木に、穂木を挿入。

養生室へGO!


この作業、一人で一日1000本くらいできるようです。

当農園では、4人で分業しました。

4人いるから4000本。

今回2000本だから、軽いな・・・・( ´,_ゝ`)フッ



なんて思ってたりしますが、全員素人(初体験)。


成功の秘訣はきっとチームワーク。 


それが無いのが溝上農園の特徴(´_`。)



作業担当員は、

私:接ぐ(メイン)、切る(サブ)、接木チューブ入れる(サブ)

嫁:切る(メイン)、接ぐ(サブ)

義母:接木チューブ入れる(メイン)、接ぐ(サブ)

義父:口を出す(メイン)、他いろいろ(サブ)




弱冠、メインの仕事が異なる人がいますがこんな感じで作業。

30分で200本ほどできました。

素人集団にしては上出来でしょう。きっと。



今回、初接木ということで、心配してご指導してくださった方、誠にありがとうございました。



後は、養生管理によるところが大きいので、私次第かな。

作業後、養生室はこんな感じです。

養生室


接木後しばらくすると、こんなヤツも出てくる。

グッタリ


もう、瀕死っぽさ全開 (´д`)。

手術ミスですか!?


とにかく、たて、たつんだ、ジョー! 





よくよく考えてみれば、胴体切断されるという、酷い仕打ちを受けてんだからグッタリしてて当然といえば当然か。



さて、接木率どんなもんだか。

ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

溝上農園の人:フィロヲ

Author:溝上農園の人:フィロヲ
飛騨古川のトマト農家、溝上です。
飛騨はトマト産地です。
たまに栽培日記、ほぼ妄想雑記です。
前向きに生きていこうと思います。
絵はかわいい感じで、現実は見るに堪えかねるおっさんです。

カテゴリ
不定期更新連続話シリーズ
アクセスアップできるかな
駄犬交流記
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ランキング無闇に参加中

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ビジネスブログランキング
RSSリンクの表示
ブログランキングサイト
FC2ブログランキング
マイアフィリエイト



購入体験談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。