スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TMT農家、花に散る。

とりあえず、初なり。

2011初なり




収穫シーズンも近し。














ここ最近の思いつきマイブーム。

それが、お花。


すさんだ我が家の人間関係この世の中に耐えかねて現実逃避を試みる俺は、TMT(トマト)農家であることを忘れ趣味の園芸ガーデニングに現をぬかす。


どうせすぐ飽きるだろうが、やるならやってやるということで、マリーゴールドの種を播種。

他、なんかいろいろ。

苗沢山あるねぇ。



ちなみに総数1000を超える超大作

本業の野菜の苗管理どうすんじゃとか、神のみぞ知りうるミステリー。



嫁の冷ややかな目線は日増しに強力になると思われたが、意外と暖かい感じで迎えいれられた。

予想だにしてない展開に、これは失敗フラグが立ったのかと警戒感。

ただいまバッドエンディングの回避のルート探索中。

その辺の書店に、人生の攻略本売ってなかろうか・・・・





いろいろと播いてみたが、初挑戦なので失敗多し。

ネモフィラとか発芽せんし。発芽率5%くらい。

考えずに播いたラベンダーは、今年は花が咲かないようなので来年までどう放置しとくかが今のところの課題。

ミックス系の種は何色の花が咲くかわからんから売れんし。

暑さに弱いこと知らず枯らすこともあったり、湿度過多で腐らしたのもあるし。



とりあえず咲いたのはマリーゴールドだけかな・・・今のところ。








せっかくなんで寄せ植えにあこがれてみた。


マリーゴールドとサルビアとムルチコーレ



作りかけ感全開(´ω`)

しばらくはそっと見守ろうと決意表明。

見守ること2週間↓




寄せ植え成長

なんかそれっぽくなってきた気がする。

ついでにもう1つ作った。

マリー&ムルチコーレ明るいver


センスの無さ露呈。






しかし、このままではこの花を消費しきれぬ。


なにか、利用できないものか・・・・。











仕事は多分してると思いますクリック
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

スタミナリーフ

スタミナリーフχ

スタミナリーフ・・・・?



勝手につけた名前なんだけれど、 にんにくの葉 のこと。

葉にんにくって言うと行者にんにくと勘違いされそうなので、こうしました。

ちなみに名前の他の候補だったのが


・パワードリーフ

・THE・元気葉

・男の起ち葉(たちば)




・・・・当然下ネタ却下(´Д`)



さてさて、普通、にんにくって球を喰うんだけれど、あえて葉っぱを食す。

本来、球が肥大するまで収穫しないのが普通なんですけど、葉っぱが3、4枚のところで収穫し食べてしまおうというものです。

見方を変えればニンニクベビーリーフ。


この常識をうたがう行為こそが食の発展を支えてきたに違いない。

高知とかでは普通に食されているようだが・・・・・



さて、肝心のお味は、






売っている立場上、うまいと主張するのは当然のことであるが、うまい。

にんにくの味がするネギみたいな感覚。


ニンニク臭はニンニクそのものより強くないので、ニンニク好きにはもうちょっと・・・なんて思うかもしれませんが適度なニンニク臭さが料理を一つ上の味に・・


調理法はニラの代用でいけるのではないかと思います。

レバニラではなくレバニンとか、肉料理全般に。

卵と一緒にニンタマとか。

チャーハンに入れるとか、インスタントラーメンにごま油で炒めたこのスタミナリーフをちょいと入れたりいろいろと妄想掻き立てます。

だし醤油に漬け込んで、にんにく醤油で味わうのもいいかな。



基本、炒めて食べるとよろしいかと存じます。












販売期間は4月中頃~5月上旬、10月上旬~11月雪降るまで。

直売所「榧の里」にて販売中です。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

花粉が多くて

戦意喪失。

モチベーションはカン内閣の支持率より低い。

それでも公約で杉の木を3年以内にすべて切り倒すというのをうたってくれたら、ダメな感じの民主でもオレは一票を投じるだろう。







あぁ・・・もう駄目。

あやめ雪

農家であるから農産物のカタログをみる。

世の中にはまだまだ知られていない作物が沢山あって見てると楽しい。

どんな作物を作るか、作ってみたいか。

美味しさであったり、耐病性であったり、見た目であったり、いろいろである。


で、昨年から気になってるものがあって、それがコレ。




サカタあやめ雪の種




サカタの「あやめ雪



カブなんですけど、白ベースに頭が色づく見た目がよさげなカブ。

味はどんなんかわからないけれど、ネーミングと見た目のマッチングで買ったも同然。

うまく栽培できたらちょこっと直売所に出品してみようかと思います。







おそらく収穫担当になるであろう、嫁様にもちょいと意見を聞いてみた。











その発想、やばいだろっ




そうとも読める日本語ってすばらしいよね。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

勝手に早期用苗にして仮植する

成功か失敗か

接木講習の苗も数日たつとダメな感じのが出てくる。



で、



こういうこともある



こういう感じになってしまうなら、買った方がいい。

失敗が講習でわかるのならばそれはそれでいいのだ。

できないことはできない。

無知の知。





今回の接木失敗の原因は主に、


1、切断面が触れていないこと。(最後の押し込み不足、接木後の接触か?)

2、切断面の汚れ。(土とか)



一見接木成功に見えるのですが、やや大きくなると接木面が腐ったり、根っこが出てきたり。

そんな感じのも見受けられた。


全体800本中、おそらく成功数500未満。


まぁ練習なんでこんなもんといえばこんなもんでしょうけれど。

できてる人は100%くらいできてるのでいいですが、できなかった人はおとなしく接木苗を購入しましょう。





ほいで、3月4日に仮植。

微妙に足らん


本来なら12cmポットにしたいところですが場所の都合上24穴トレイに。

たぶん、1割くらい消えるので若干苗が足りん気がする。

講習苗で儲けようとした罰であろうか。



昨年同様、養生室に放置。

光線不足による葉の白化が心配だ。

枯れるし。




一応、4月中旬定植予定。

遅霜の心配あり。

これに暖房機具なしでどう対処するか。

しばらく悩もう。




ついでに実験で、水制限かけるため&しおれ対策に食塩水(6%)かけてみようかな・・・・





また今年も失敗か?
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
プロフィール

溝上農園の人:フィロヲ

Author:溝上農園の人:フィロヲ
飛騨古川のトマト農家、溝上です。
飛騨はトマト産地です。
たまに栽培日記、ほぼ妄想雑記です。
前向きに生きていこうと思います。
絵はかわいい感じで、現実は見るに堪えかねるおっさんです。

カテゴリ
不定期更新連続話シリーズ
アクセスアップできるかな
駄犬交流記
最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
ランキング無闇に参加中

人気ブログランキングへ
ブログランキング【くつろぐ】

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ビジネスブログランキング
RSSリンクの表示
ブログランキングサイト
FC2ブログランキング
マイアフィリエイト



購入体験談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。